田舎で平凡に暮らすアラサー女のノンフィクション記録

マッチングアプリで手離しちゃダメ!本当にいい男性の特徴【前編】

マッチングアプリのペアーズで内部偵察をしている姫です!(とか言いながら自分の婚活にシフトしているのは内緒。笑)

登録会員者数が国内最大級のマッチングアプリペアーズを利用し始めて約2ヶ月が経ちました。

これまでのマッチングアプリ婚活の成果(2か月)
  • 57いいね!を獲得
  • 25人とマッチング
  • そのうち2通以上のメッセージをやり取りしたのが16人
  • その中で会いたいと思えたのは1人

この25人(やり取り16人)とのつながりを通して分かったことがあります。それは、

いい男はめちゃくちゃ少ない!!!

『いい男』の定義はそれぞれ個人で異なります。本記事ではあくまでも「婚活」を目的としたマッチングアプリの利用時における本気度の高い信用してもいい男性の特徴について紹介していきます。

上記の数字から計算すると、マッチングアプリで本当にいい男性に出会える可能性はたったの4%です。

本当にいい男を見極めて掴みかけたその手を離さないために、私が実際にマッチングアプリで出会ったいい男性の特徴についてお伝えします。

ここで言う「本気度」とはマッチングアプリ利用において本気で恋活や婚活をしているかどうか、という意味を指します。

目次

自己紹介文がきちんと自分の言葉で書かれている

自己紹介文が長ければいいというわけでもありませんが、自己紹介文が短い人の本気度は低い可能性があります。

お手本(テンプレート)を丸写ししたような自己紹介文を書いている男性が、本気でマッチングアプリを利用しているかどうかを見極めるのは至難の業です。

ペアーズでよく見かけるお手本を丸写ししたような自己紹介文は以下・・・笑

  • いい出会いがあればと思って登録しました
  • Facebookでこのサイトを見つけて登録してみました
  • 休みの日は新しい場所に出かけるのが好きです
  • 使い方がイマイチよく分かっていませんが、よろしくお願いします etc.

上記のようなことだけしか書いていない男性というのも少ないですが、それにちょっとだけ付け足したような人は多々います。

逆に自分の言葉で、自分なりの書き方で自己紹介を書いている男性は、マッチングアプリを真面目に利用している様子がうかがえます。

しっかりと自己紹介をしていて、本気で恋愛をする気がある男性なのかどうか自分の目で見極めていきましょう。

ペアーズ公式サイト→ https://www.pairs.lv/

顔写真交換を急がない

顔写真を最初からプロフィールにきちんと載せている男性もいますが、そうでない男性もいます。

女性も男性と同様ですが、身バレを防ぐために顔写真はマッチング後にメッセージのやり取りを通して交換することを可としている人も多くいるのが実際のところです。

ですが、そこで顔写真がないからと言って「顔写真を交換しませんか?」と早い段階で言ってくる男性には要注意です。

顔写真を見て自分好みの女性でなければブロックするという、見た目重視で可愛い女性と遊びたいだけという可能性があります。

そんな男性はただ可愛い美人の女性を彼女にして連れて歩きたいだけなので、そんな男性はこちらから願い下げです。

何度も顔写真交換の話題を出したり、顔写真交換を急かすようであれば男性の本気度は低く、仮に会ったとしてもその後の発展はあまり期待できません。

すぐに会おうとしない

すぐに「会いたい」という男性に、本当にいい人はいません。

これだけは断言します(笑)

メッセージのやり取りをある程度重ねた上で会わなければ、まったく人柄が見えてきません。

婚活パーティーや街コンで出会っているのとはまったく状況が異なり、相手を見極める時間は十分にとることができるというのがマッチングアプリ最大の良さです。

でも、会ってみないと正直何も分からないですよね!?

こう思っている方も大勢いると思いますし、私もそう考える人間の一人です。

ただ、あまりメッセージのやり取りも続かなかったり、やり取りが浅い段階でメッセージのやり取りをめんどくさがる男は信用できません。

いくらプロフィールに❝前向きに結婚を考えている❞と書いていたとしても、すぐに「会いませんか?」「会えますか?」と言ってくる男性は、本当にいい人ではないでしょう。

登録会員数1000万人突破!【ペアーズ】

電話したいと言わない

これは「会う」よりも若干ハードルが下がるため、会う前に電話をしている男女は多いと言えます。

私が実際に利用しているペアーズに関して言えば、ビデオデートというサービスがあるので電話番号やラインを交換しなくても相手の声を聞くことが可能です。

メッセージのやり取りが長くなってきて、「相手の声を聞いてみたい」「話をしてみたい」と思うようになるのは、ごく自然なこと。

ですが、電話で話をすることを男性本位で進めようとしたり、電話を何度もせがむようであれば、本当にいい男性とは言い切れませんよね。

電話はメッセージのやり取りをするよりも心理的距離を縮めやすいため、その手法を意図的に使おうとしてくる男性がいるのも事実です。

「電話は会ったあとの楽しみにとっておく」というくらいの男性のほうが私は信用できますが

こんな男性・・・そうそう見つかるもんじゃないです(笑)

私がマッチングした25人の中で唯一会ってみたいと思った男性はこのタイプでした!本当にいい人!!

下ネタを言わない

「下ネタが嫌い」という男性はあまり聞いたことがありませんが、下ネタが苦手な女性は多々います。

まだ実際に直接会ったこともない相手に、メッセージの中で下ネタを言う男性というのは、下心がある男性の可能性が非常に高いです。

下ネタを言って女性の反応を見て楽しんでいる、というもっと気持ち悪いパターンもあるかもしれませんね。(あくまでもこれは想像の世界ですが…)

何よりも、その下ネタに対する女性の反応を見て「すぐにヤれるか、すぐにヤれないか」を判断している男性もいます。

一度相手の下ネタに調子よく返事を返してしまうと、ますます男性は深掘りしてヒートアップする可能性もあるので十分注意しましょう。

私が実際に出会った1/25の本当にいい男性は、メッセージのやり取りで一度も下ネタを言ってきませんでした^^

【pairs】Facebookで恋活・婚活

マッチングアプリにいる「本当にいい男」はたったの4%!見つけたら絶対に手離してはダメ

マッチングアプリのペアーズを利用して2ヶ月になりますが、本気で本当にいい人と思えた男性はたったの1人でした。

25人中の1人ですから、確率で言うとたったの4%という驚異の少なさです。

自己紹介文を見てもピンと来ない、顔が好みじゃない、話が合わない、メッセージが続かない、声が好きじゃない、、

マイナス点を探そうと思えばいくらでも出てくるかもしれません。

ですが今回のマッチングアプリで手離しちゃダメ!本当にいい男性の特徴7つ【前編】でお伝えしたような男性を見つけたら、その手を絶対に離してはいけませんよ^^

そんな男性そうそういないですし、手離して後できっと後悔します。私は・・・後悔しました(笑)

後から後悔しないためにも、しっかりと自己紹介文やメッセージのやり取りを通して、本当にいい人を見定めて実りある婚活をしてくださいね。

最後にマッチングアプリで手離しちゃダメ!本当にいい男性の特徴7つ【前編】のまとめを再掲しておきます!

マッチングアプリで手離しちゃダメ!本当にいい男性の特徴7つ【前編】
  • 自己紹介文がきちんと自分の言葉で書かれている
  • 顔写真交換を急がない
  • すぐに会おうとしない
  • 電話したいと言わない
  • 下ネタを言わない

私が利用しているマッチングアプリは今のところペアーズのみ。

ただ、最近は 本気で婚活している人が多いと言われている『Omiai』も気になっているので、近々はじめる予定です♡

Omiaiを始めたら、利用してみた感想や中にいる男性陣の様子もどんどん当ブログで紹介します!楽しみにしていてくださいね^^*

ペアーズ公式サイト→ https://www.pairs.lv/

Omiai公式サイト→ https://fb.omiai-jp.com/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる