田舎で平凡に暮らすアラサー女のノンフィクション記録

街コンや婚活パーティーには一人で参加したほうがいい理由

恋活や婚活と称して、街コンに参加したりマッチングアプリに登録したことのある女性は少なくないと思います。

真面目な気持ちというわけでもなく、ただ単純に「彼氏ができたらいいなぁ~」くらいの軽いノリで。

20代の私もそんな一人でした。

ある時、会社の先輩と2人で街コンに参加したのですが、とても後悔したことがありました。それは、

先輩と一緒に婚活パーティー(街コン)に参加してしまったこと

そのとき初めて【婚活パーティーや街コンには一人で参加するべき】ということに気づき、それ以降は誰かを誘って街コンへ行くのを止めました。

今回はそんな私自身の経験から、婚活パーティーや街コンには一人で参加するべき理由についてお話します。

目次

街コンや婚活パーティーに一人で参加したほうがいい理由

パーティー会場

婚活パーティーや街コンには知人や友人を誘い合って、複数人でも参加することができます。

ですが、数々の街コンに参加してみて「知り合いと一緒に参加しない街コンや婚活パーティーのほうがいい」という結論に至りました。

その大きな理由は2つあります。

  • 一緒に参加した友人に気をつかう
  • 一人参加者もかなり多い

1つずつ理由をくわしく説明します。

一緒に参加した友人に気をつかう

誰かと一緒に参加するということは、普通一般で考えて帰りも一緒ですよね?

「仮に自分だけ良い感じの人が見つかってマッチングしたらどうしよう・・・」

とか

「良い感じの人と2軒目行くの?それとも友人も一緒に3人で行くの?」

とか。

正直友人と参加したときには、考えることや事前に話し合っておいたほうがいいことがたくさんあります。

もちろん、街コンやパーティーに参加する前にきちんと前もって話をしておけば問題ありません。

そういうのが煩わしいというか面倒くさいと感じたので、私はそれ以降友人を誘って街コンに参加することはなくなりました(笑)

一人参加者も多い

これまた意外なんですが 「友達と参加できます」と謳っている街コンや婚活パーティーでも、一人参加者は意外と多くいます。

なや美

一人で街コンなんかに参加して浮いたらどうするの・・・

私も街コンなどに初めて参加するまで同じように思っていましたが、実際に参加してみて状況を見るとまったくそんなことありません。

一人で来ようが二人で来ようが、実際に会が進んでいる間は友達と仲良しごっこをしてる暇はありません。

「誰かと来てるの?」という質問を社交辞令のように毎回聞いたり聞かれたりしますが、一人参加だろうと三人で参加だろうと全然気にならないものです。

『一人参加者も意外にたくさんいる』という言葉が信じられない人は、まずは勉強がてら友人と参加してみることをおすすめします。

友だちと街コンに行くなら2人よりも3人がおすすめ♪万が一良い人がいたとして、自分が抜けても友人を一人にする心配がないからです。

そもそも友人や先輩と街コンに参加したワケ

シャンパン

アラサーになって数々の街コンに参加してきた私の考えは「街コンや婚活パーティーには一人で参加したほうがいい」ですが

そもそもなぜ友人や先輩と度々街コンなどに行ったのか、その理由が気になりませんか?

理由は以下の3つです。

  • 複数名の参加申し込みで参加費用が安くなる
  • 婚活というよりも恋活メインで、その延長線上の友達作り
  • 本気と書いて「マジ」だと思われたくなかった

これらの理由も1つずく詳しくお話しますね。

複数名の参加申し込みで参加費用が安くなる

参加費用は男性・女性それぞれに設定されていて、基本的には男性のほうが高めに設定されています。

女性は高くても3000円程度の街コンや婚活パーティーがほとんどですが、参加者の本気度が増すにつれて参加費用は高くなっていく感じです。

スーパーのお買い得品で「1つだけ買うより3つ一緒に買ったほうが割安でお得になった」という経験はありませんか?

街コンなどの参加費用もこれと同じで、一人で参加するよりも二人で参加するほうが安く参加できるパーティーなどがあったりします。

本気と書いて「マジ」だと思われたくなかった

男女二人

当時から一人で参加できる街コンなどはたくさんありましたが、私は友人や会社の先輩と参加してきました。

「友達づくり」「恋活」とはいえ参加したタイミングが丁度クリスマスくらいだったので、「本気で恋人を探している」と周りから思われたくなかったんです。

同じ街コンに参加している他の参加者からもそんな目で見られるのが嫌で、マジじゃないです~♪感をわざと出していました(笑)

マジでもマジじゃなくても、結局のところ自分と相性の良い男性を見つけられればいいんです。

本気で参加して恋人が見つからなかった時のための予防線を自分で張っていたんでしょうね。20代前半~20代半ばは若い盛りでしたから。

婚活というよりも恋活で、その延長線上の友達づくり

婚活パーティーや街コンに参加していたころは、婚活というよりも恋活といった感じで、むしろ❝友達づくり❞といった感じでした。

正直、真面目に参加している人からしてみたらやめてほしい話ですが、、街コン参加の理由は人ぞれぞれです。

私の場合は東京で街コンなどに参加していましたが、仕事のために上京していただけで実家は遠く離れた九州にあったので、友人もあまりできず増えるのは職場の同僚だけという生活に飽きてしまっていました。

街コンや婚活パーティーは恋や愛なんかを深く考えなければ、新しい友達をつくるには絶好の出会いの場。

大人になってから新しい友達を作るというのはそう簡単なことではありません、、あなたもそう感じていませんか?

友達を作る感覚で街コンや婚活パーティーに参加して、友達関係から始まる恋愛があってもいいんです。

複数名で参加NGの『一人参加限定』の街コンや婚活パーティーに行こう

街コンや婚活パーティーには一人で参加したほうがいい理由を紹介してきましたが、いかがでしたか。

なや美

理由は分かりましたが、やっぱり一人で参加するのはやっぱりまだ勇気が出ません。

その気持ちすごく分かります。一人で参加するのは勇気がいりますよね。

でも周りの人たち、参加者全員が一人で参加していたらどうでしょう?

みんな同じような気持ちで参加していながらも「心を許せる人と出会いたい」「恋人がほしい」と思う気持ちは一緒です。

初めから『友達と参加OK』などと宣伝された街コンやパーティーに行くよりも、まずは身も心も場の雰囲気に馴らすために【一人参加限定】のものを選んで行ってみましょう。

あとは、友達と参加OKでも半個室で一人5分ずつ話ができる「お見合いローテーション」のようなタイプも個人的にはおススメです。

私はパーティーのような自分から話しかけていく街コンよりも、一人ずつの相手とゆっくり話せる時間が設けてあるもののほうが好きでした♪

街コンや婚活パーティーには一人で参加したほうがいい理由:まとめ

女性陣

20代前半から半ばのころは、友人や同僚と時間を合わせてはたびたび街コンに参加していました。

地元を離れて一人暮らしで友達がいない私には、街コンで新しい人たちに出会っていろんな話ができるのでとても気分転換になっていました。

「結婚」という目的や「彼氏を探す!」といった何らかの意思を持って街コンや婚活パーティーに参加する場合は、知人と一緒ではなく絶対に一人で参加したほうが絶対に心置きなく楽しめます。

一人で参加すると同性の参加者(婚活を百戦錬磨しているような人)と帰り道に話ができたりして、参加メンバーの感想や婚活をする上で大切なことなどの勉強(情報収集)ができるので

それもまた街コンや婚活パーティーに参加する楽しみの一つになっていました。

街コンや婚活パーティーへの参加は恋人や結婚相手を探すだけではなく、同性の友達/同士ができるといった面でも楽しいので、ぜひ興味がある方は参加してみてくださいね。

一人でですよっ!!笑

今でもその彼女と時々やりとりをしますが、婚活事情をいろいろ教えてくれる先輩なので私は勝手に頼りにしています♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる